安全推進活動

新型コロナウイルスに関するお願い

(2020/02/18更新)

現在、海外及び日本国内において新型コロナウイルス感染症が発生しております。
クラブ活動に参加される選手、ご父兄、スタッフの皆様におかれましては、
通常の感染症対策と同様、コロナウイルス感染拡大予防の趣旨をご理解頂き、以下の点につきご協力ください

■発熱・咳・息切れなどの症状がある場合は、躊躇せずクラブ活動を休み、
必ず保健所等に設置されている「相談窓口」に電話等で問い合わせ、その指示に従って、指定された医療機関で受診する
■手洗い、うがい、マスク着用の徹底
■咳、くしゃみの際は、ハンカチやティッシュ等で口と鼻を被い、他の人から顔をそらす
等のご協力をお願いします

尚、クラブ活動中に気分が悪くなった場合は、決して無理をせず速やかにスタッフに申し出下さい

江東区保健所 保健予防課 感染症対策係 電話 03-3647-5879(平日8時30分~17時15分)
東京都 電話相談窓口           電話 03-5320-4509(9時~21時※土曜日・日曜日・祝日も実施)

また今後、国内のコロナウイルス感染症の拡大動向を注視し、
各種イベント、交流会、公式戦も含め江東ラグビークラブとして活動を自粛させて頂く場合も御座います
予めご了承下さい

熱中症予防を考慮した練習活動について

(2019/07/26更新)

日本スポーツ協会の熱中症予防のための、下記の運動指針に従い、暑さ指数(WBGT)が31℃以上の場合は、原則練習中止といたします。

尚、重要な大会などの前には十分な準備の下、練習を実施することがあります。

(参考)熱中症予防のための運動指針

(参考)環境庁熱中症予防情報サイト

暑さ指数(WBGT)の計測は練習場での測定を基本としますが、上記、環境庁熱中症予防情報サイトの予報により、事前に中止判断を行うこともあります。

事務局 土井

安全推進活動

(2019/03/23更新)

2019年度 安全・インテグリティ推進講習会
受講者: 安田 和彦
登録番号:13-19安推-208 登録番号

2018年度 安全推進講習会
受講者: 安田 和彦
登録番号:13-18安推-128 登録番号

2017年度 安全推進講習会
受講者: 北市 伊佐雄
登録番号:13-17安推-008 登録番号

2017年度 安全推進講習展開
□ 講習会資料
「2017コーチ(PlayerPathway)」
「2017医務(Player pathway)」

2016年度 安全推進講習展開
□ ラグビー協会コーチング資料・スキル・資格情報
「コーチングツールボックス」
「Rugby Ready」

□ 安全対策(脳震盪、夏場の練習/合宿について)
http://www.jrfu-coach.com/#!about1/c216q

□ ラグビーファミリーガイド(安全講習、脳震盪に関して)
https://www.rugby-japan.jp/RugbyFamilyGuide/shidousya.html
numou

         
Copyright(c) 2020 江東ラグビークラブ All Rights Reserved.Designed by o2BusinessTheme